相続/遺言書作成〜遺留分割合の計算

シャトー・カンパニー | 佐藤行政書士事務所

私たちの事務所では、不動産・金銭・近隣トラブルや相続/遺言書、契約書類、内容証明郵便、会社法務、ビザ申請手続、渉外法務、不動産オーナーの抱える法律問題などお金と法律に関わるご相談をわかり易く提供しています。はじめての方も、安心してご利用していただけますように、事務所案内や代表者紹介、相談方法や利用料金なども詳しく掲載していきます。

 
相続/遺言書作成〜遺留分割合の計算  
 遺留分割合の計算

遺留分の割合は、直系尊属のみが相続人となるときは被相続人の財産の3分の1、その他の場合は2分の1とされています(民法1028条)。具体的な遺留分の割合は、次の通りです。

相続人 相続人全体の遺留分 配偶者の遺留分 他の相続人の遺留分
配偶者と子 1/2 1/2 × 1/2=1/4 1/2 × 1/2=1/4
(子の数で頭割)
配偶者と直系尊属 1/2 1/2 × 2/3=1/3 1/2 × 1/3=1/6
(直系尊属の数で頭割)
配偶者と兄弟姉妹 1/2 1/2
配偶者のみ

1/2 1/2
子のみ

1/2 1/2
(子の数で頭割)
直系尊属のみ 1/3 1/3
(直系尊属の数で頭割)
兄弟姉妹のみ

■ 遺留分とは
 一定の相続人に対して、法律上留保されなければならない一定割合の遺産のこと
■ 遺留分権利者
 遺留分が認められているのは、法定相続人のうち兄弟姉妹以外の相続人(民法1028条)
■ 遺留分減殺請求権の期間制限(民法1042条)
 ・消滅時効(前段): 相続の開始及び減殺すべき贈与又は遺贈があったことを知った時から1年
 ・除斥期間(後段): 相続開始の時から10年

 相続/遺言書作成の際に、注意したいポイント(※抜粋)

相続手続のスケジュール

遺言書の種類と特徴

税率〜相続税と贈与税の税率

計算方法〜相続税の計算方法

相続時精算課税制度

相続の「現在・過去・未来」

遺留分割合の計算

遺言事項〜遺言できる事項
 お問い合わせ方法/利用料金
 お問い合わせ方法/利用料金などの関連ページのご案内です。
お問い合わせ窓口
相談方法とご依頼までの流れ  - 相談方法とご依頼までの流れはとても簡単
利 用 料 金
相談業務のあり方と相談料について  - 相談料についての私たちの考え方
所 在 地 地 図
事務所の案内  - 落ち着いた空間の中、ゆっくり相談できます
代表者プロフィール - 行政書士/ファイナンシャル・プランナー(CFP) 佐藤英明
 
 シャトー・カンパニー|佐藤行政書士事務所[HOME]
 相続/遺言書作成
会社案内
TOP
会社概要
代表者プロフィール
所在地地図
グループ事業
おじぎくんマーク
書類作成分野
TOP
契約書類作成/代理
内容証明郵便作成/代理
相続/遺言書作成
会社法務
予防法務分野
TOP
不動産オーナーの抱える法律問題
不動産トラブル
金銭トラブル
近隣トラブル
契約前の予備知識に
売掛金の法律問題
渉外法務分野
TOP
入国管理/ビザ申請/渉外戸籍
帰化/国籍取得
外国機関向け文書認証
その他の専門活動
TOP
ヒルトップ上池台
豊藤印刷材料有限公司(中国)
翻訳業務(日本・中国・韓国)
生命保険・損害保険
お問い合わせ
TOP
お問い合わせ窓口
相談方法とご依頼までの流れ
利用料金
相談業務のあり方と相談料
 ビザ・バンク ビザ・バンク(モバイル) ヒルトップ上池台
シャトー・カンパニー株式会社 | 佐藤行政書士事務所

JR山手線・埼京線・湘南新宿ライン/東京臨海高速鉄道りんかい線/東急池上線/都営浅草線
大崎駅西口より徒歩3分、大崎広小路駅より徒歩4分、五反田駅より徒歩6分
東京都品川区大崎5丁目9-3 ラフィネ大崎102 TEL: 03-5719-6188 FAX: 03-5719-6189

© 1999- Shatow & Co. All rights reserved.